1. ストーリーから探す
  2. 第二章 準備編
  3. 恋愛運アップの待ち受けで気分を変えよう!恋愛は自分を変えるチャンス

恋愛運アップの待ち受けで気分を変えよう!恋愛は自分を変えるチャンス

すてきな出会いが欲しい時、恋愛運をあげたい時、待ち受け画像を変えるとうまくいくとか?変えたことで効果があるかの検証は難しいのですが、「どの画像にしようかな」「良い出会いがあるといいな」そんな風に楽しむことが恋愛を成功させるのかも。今、恋する女子にはどのような待ち受け画像が人気なのでしょうか。

[恋愛 待ち受け]はかわいいがいっぱい

[恋愛 待ち受け]と検索をするとこんなにもキラキラした画像が並んでいます。

E30367F3-D69B-4454-9AA4-83FB2C2FF158.png

見ていてワクワク、キュンキュンする画像が並んでいます。恋をする気持ちは絵にするとこんな風にかわいいのかもしれませんね。

恋のおまじないでは、願いがかなう待ち受けを多くご紹介しています。
変えるタイミングや今の状況にあった待ち受けを紹介しているので、待ち受けに悩んだ時はオススメのサイトです。

恋がかなう待ち受け 海外の画像の待ち受けでは、連絡が来る待ち受けや幸せを呼ぶ待ち受けも詳しい情報とともにご紹介しています。

どちらのサイトも見ていて楽しくなる、恋愛がしたくなるサイトです。

恋愛運アップで人気なのはシンデレラ城

プロポーズの人気スポットとして有名なシンデレラ城の待ち受けが特に人気のようです。

シンデレラストーリーと言う言葉もあります。
シンデレラ・ストーリー』(A Cinderella Story)とは、童話「シンデレラ」の主人公のように、有名ではない一般人女性が、短期間で(あるいは長い年月にわたる苦労の末)見違えるほどの成長と幸福を手にし、芸能界社交界、その他の一流の場などにデビューしたり、あるいは資産家と結婚する成功物語をいう。(wikipedia)

資産家と結婚とまではいかなくても、すてきなパートナーと出逢い結婚を夢見る女子は多くいるでしょう。シンデレラもいきなり幸せを手にした訳ではありません。大切なのは「短期間で見違えるほどの成長」ここが重要な部分です。見違えるほどの成長をしたから幸福を手にしたのです。
待ち受けをシンデレラ城にしたから王子様が来るわけではありません。王子様に見合うように自分が成長できた時に王子様に会えるのです。成長したふりでは後々バレるのでご注意を…

「いつ王子様は来るかな」ではなく「いつ王子様が来ても良いように、準備はバッチリにしておく」ことです。

シンデレラは料理も裁縫も掃除も得意でしょう?家にいても髪の毛はサラサラだしスタイルも良し!いつ来ても良い準備ができていたのです。

ハートやピンクも人気

見ていてかわいいハートやピンクは、恋愛する女性にとって欠かせないものです。

ピンクという色は、女性らしさの中でも代表的で「優しさ・かわいさ・幼さ」といったイメージがあります。
ピンクを好む時は「その人の持っている女性らしさが引き出されやすくなっている」状態といえます。つまりは「自分らしさ」がどんどん引き出され魅力的な状態です。

スマホの待ち受けを変え、毎日のように見ているうちに女性らしさがどんどんアップし、恋愛運アップにつながっていくのでしょう。
参考記事:「ピンク色のものを身に着けると恋愛運アップ」って本当なの!

待ち受けを変えたことで変化していく自分を楽しもう

待ち受けを変えたことで恋愛運がアップすることはそこまでないのでは…

それよりも待ち受けを変えたことで、自分の気持ちが変化し成長していくことで恋愛運がアップしていきます。
ネットで恋愛運がアップする待ち受けはどんどん見てみましょう。かわいい画像は多くあります。選ぶ時のワクワクしている気持ちはとても大切です。

まとめ 「素敵な王子様」は準備ができていないうちは訪れません

「適当な王子様」であればお付き合いできる女子もいるでしょうが、せっかくなら「素敵な王子様」と恋をしましょう。

適当な王子様は今の自分を写している鏡のようなものです。

素敵な王子様はあなたがないものを持っているから素敵に見えます。「釣り合うような女性になりたいな」「頑張って振り向かせたいな」その気持ちがあればどんどん変わることができます。
変わることって最初は怖いのですが、変わる自分に気づくと不思議とあなたにぴったりの相手が現われたり、表情も変わっていきいきしてきます。

これこそが「素敵な王子様」と出会うための準備です。

美咲と葵

美咲.png美咲 「シンデレラって確かにもう準備ができていたよね。待ち受けを変えて目標を作ることが自分を変えるきっかけになるんだね。」





葵.png

 「私ピンクなんて…苦手だし…自分を変えなくても、いいって言ってくれる人はいるでしょ…」

この記事を監修した人

5.png戀愛のすゝめスタッフ

結婚相談所の事務。婚活中の方や仲人の話を真ん中の立場で聞くことが多く、恋愛・婚活の相談を受けた件数は数知れず。そもそも恋愛がわからない子が多く存在し、そしていきなり婚活となりつまずく様子を見て、恋愛超初心者向け恋愛情報サイトを作ることを決意。恋愛相談6万件を受けてきたカリスママッチメーカーにアドバイスを受けながら、自分たちも恋愛について学び始めた。同棲歴13年の後別れた経験を持つ多肉植物大好きアラフォーとバツイチ子育て中のアラサー恋愛中級者が共に学びながら描いています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう