1. ストーリーから探す
  2. 第五章 告白編
  3. 男性が自分の気持ちに気づくのは1年!女性からの告白はLINEと直接どっちが効果的?

男性が自分の気持ちに気づくのは1年!女性からの告白はLINEと直接どっちが効果的?

好きな人への告白、考えると胸が苦しくてずっと頭の中から彼が離れなくて、でも気持ちを伝える勇気が出なくてスマホとにらめっこ…恋する女性なら一度は経験がありませんか?女子から告白をしたっていいのです。ひとつだけ必要なことは告白をするタイミングのようです。

好きな人への告白のタイミング

告白をするタイミングは難しいものです。恋をすると出る恋愛ホルモンの効果が続くのは3ヵ月と言われています。3ヵ月を過ぎてしまうと恋愛ホルモンが減少してしまうのですが、男性と女性で少しだけ違う部分があるようです。

メンタリストDaiGoさんが監修した記事を参考に見ていきましょう。

参考資料:告白はタイミングが9割!絶対OKがもらえるベストタイミング・場所・セリフ|賢恋研究所

男性は好きな女性がいる場合、3ヵ月以内の告白がオススメとあります。女性は知り合った直後にすぐに目の前の男性が自分にとって恋愛対象になるかどうかを判断しているようです。出会って1ヵ月〜3ヵ月のうちに相手からアクションがない場合、恋愛対象か判断するようですが、女性の生まれ持った子孫を残す本能のようです。ですので男性は出会って3ヵ月以内には告白をしたほうが成功率が上がるようです。

しかし、男性と女性の大きな違いがあります。


ある恋愛心理の研究では、
男性側が自分の気持ちに気づき、覚悟を決めて、相手の女性に告白するまでには平均9〜12ヵ月かかるというデータが出ています。

男性は、自分の気持ちに気づき、覚悟を決めて、相手の女性に告白するまでには平均9〜12ヵ月かかるというデータが出ています。そ、そんなにかかるの!?と驚きますが、男性は好きという感情を言葉に出すことも得意ではなく、さらに観察能力もあまり高くないので、女性の気持ちが自分に向いているかどうかもわからないケースがあるのだとか…

つまり女性は3ヵ月で恋愛対象か判断をしますが、男性は長くて1年以上もかかることになります。長い…と感じますが、例えば女性から出会って3ヵ月以内に告白をしてフラれた場合でも、実はチャンスがまだあることになります。

女性から告白をしたい場合、好きのアピールは早め、早めから出し続けて、好きな彼に自分の存在を残し続けることで、自分の気持ちを気づかせるきっかけを早めることになりそうです。女性から告白をする場合、長い気力が必要になりそうです。

女性からの告白もOk?

できたら男性から告白をして欲しい…大半の女性はそう思っているでしょう。しかし、男性の恋愛スイッチはどうやらなかなか入りにくいようです。

2006年に生まれた草食系男子を見ていきましょう。
「草食系男子とは、心が優しく、男性らしさに縛られておらず、恋愛にガツガツせず、傷ついたり傷つけたりすることが苦手な男子のこと」出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィキペディア(Wikipedia)には、パートナーエージェントが30代未婚男女400人を対象におこなった調査によると、「どちらかといえば草食男子」(61%) 、「完全に草食男子」(13%)と、「自分は草食男子」と思う男性は75%にのぼったともあります。

草食男子の言葉が生まれたのが2006年。そして現在、なんと75%も自分は草食男子と認めているのです。そうなると男性からの告白はなかなか難しくなってきます。女性からの告白も全然Ok!と言えるでしょう。もしかしたら女性から告白をしないとお付き合いができない時代がきているのかもしれません。

男性から告白をしてもらう方法

草食系男子やクリーム系男子、ロールキャベツ男子とさまざまな男子が増え続けているこんな時代ですが、男性から告白をされるにはどうしたら良いのでしょうか。これほどまでに○○男子が生まれたのも不思議です。

参考資料:社会人の教科書その他 草食系男子や肉食系男子だけじゃない!全50種類の○○系男子一覧



男性に告白をしてもらうはかなりのハードルを感じますが、告白をさせるためにはあなたのことがこんなに好きだから告白をしてきてもフラないよ!と男性に伝えるというのも効果がアリそうです。うーーーーん…難しい。告白をさせるためにはうまく誘導するとこちらの記事にあります。

参考資料:Cancam.jp  好きな人に告白させる♡ 男性から告白してもらう効果的な方法

恋愛超初心者にはどれもハードルが高く感じてしまいます。

恋愛超初心者は駆け引きをしたり告白に誘導は難しいことです。

恋愛超初心者こそ男性から告白を望んでしまいますが、自分の気持ちを正直に伝えるかわいさは経験が少ない女性こそ出せることです。素直に告白をしている恥ずかしい表情や声をかわいいなと感じてくれる人を好きになりたいですね。

告白はLINE?直接伝える?

直接告白は無理!な女性も多いはずです。告白は直接伝えるとLINEではどちらが成功率が高いのでしょうか。

まず、マイナビウーマンのLINEでの告白はありなし?のアンケート結果を見てみましょう。


スクリーンショット 2021-05-01 15.32.37.png

参考資料:LINEで告白はOK? 成功率をUPさせるテク【例文画像付き】


なしの結果が約8割という結果になりました。やっぱり直接告白をして欲しい意見が多いようです。

告白をしないと何も変わりません。直接伝える勇気がない場合はLINEで告白もありですが、表情が見えないためLINEを送るタイミング、内容、切り出し方を考えなくてはいけません。間違っても勢いで告白をすることだけはやめましょう。

記事を読んでもLINEでの告白は少しテクニックが必要なようです。勇気を持って直接伝える方が成功率は高くなります。

告白の返事待ち中のあせって連絡はNG

告白をした時にすぐ返事をもらえることが理想ですが、相手から少し考えたいと言われた場合。相手から連絡が来るのを待ちましょう。

しかしいつまでも待て!と言うわけではなく、ある程度の期限はつけましょう。1ヵ月経っても返事がない場合「この間の返事聞かせてくれる?」と聞いてみてはっきりとした答えがでない場合、残念ではありますが諦めましょう。

しかしすぐに返事ができない理由がある場合「仕事のプロジェクトが終わったら返事をする」や「試験が終わるまでは返事を待って欲しい」など、社会人としての忙しい部分は理解しそっと待った方が効果があります。

最初にお話しましたが、男性が気持ちに気づくと言われるのは1年です。1年待っていられるのなら待つのもありですが、その間今のままの自分でいるだけでは何も成長はできません。

返事を待ちきれずLINEでいつも通りの会話をすると相手も返事をしなくていいんだと思ったり、このままの関係でいいんだと思わせてしまうので、なるべくこちらからは連絡をせずにいましょう。焦っている時はまともな判断ができない時です。いつもは言わないようなことを言ってしまったり、LINEの既読、返事を何度も確認してしまいやるべきことに集中ができなくなります。焦りは本来の自分の姿を伝えられなくなってしまうのです。

勇気を出して頑張った分だけ確実に前進します

勇気を出して行動を起こしたことは絶対に自分の成長になります。告白が成功をした場合は彼との楽しいお付き合いが始まります。たとえ残念な結果になってしまっても、告白をしたことで一歩前に進んでいます。告白を待つだけでは何も進展はしませんし、たとえフラれてしまっても次の恋を探すことで、新しい出会いに一歩近づいたことにもなります。

もやもや悩む時間が長くなるのはしんどいものです。自分から気持ちを伝えることは本当にドキドキしますがスッキリもします。

今の彼と前に進みたいなら勇気を出して頑張ってみましょう。良い結果であることを願っています。

美咲と葵

美咲.pngのサムネイル画像

美咲 「女性からの告白もありだよ!逆にそうじゃないと先に進まない時代が来ているのね!」

葵.png

葵 「だから告白なんてしたくないんだよ…男の方から告白できないの?」

この記事を書いた人

花香.pngのサムネイル画像

戀愛のすゝめスタッフ

結婚相談所の事務。婚活中の方や仲人の話を真ん中の立場で聞くことが多く、恋愛・婚活の相談を受けた件数は数知れず。そもそも恋愛がわからない子が多く存在し、そしていきなり婚活となりつまずく様子を見て、恋愛超初心者向け恋愛情報サイトを作ることを決意。恋愛相談6万件を受けてきたカリスママッチメーカーにアドバイスを受けながら、自分たちも恋愛について学び始めた。ネット上の恋愛サイトを読みまくるも、そもそも恋愛初心者にはハードルが高い悩みばかりだと気づく。そして気づいたのが「恋愛経験と婚活は別」ということ。恋愛のプロではなく、恋愛経験が少ないスタッフだから寄り添える恋愛サイトを作るべく日々勉強中です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう