1. 連載記事
  2. カリスママッチメーカーたまちゃんによる指南書「女性として生きること」
  3. 【連載】カリスママッチメーカー が教える「謎めいた女」になる5つAction!

【連載】カリスママッチメーカー が教える「謎めいた女」になる5つAction!

今回で第1部 恋するチカラをとりもどそう!が終わります。あなたの中の恋するチカラは戻ってきましたか?一度、自分が今日までしてきたAction!を振り返ってみましょう。最初の頃よりもワクワクした気持ちで読めたらあなたは十分恋するチカラを取り戻しています。

ごきげんよう!クリたまちゃんです♪

今回のテーマは「謎めいた女」になるです。どことなく謎めいたミステリアスな雰囲気の女性ってステキです。男性出なくても心ひかれるものです。
ミステリアスな女性の共通点は、意外性だとわたくしは思います。
仕事はバリバリなのに、プライベートでは控えめ。気の強そうな女性なのに涙もろかったり。笑った顔がとてもキュートだったり。そんな二面性のある女性に、男性は魅力を感じるのです。
わからないからもっと知りたい、男心をくすぐる「謎めいた女」になるために、とっておきのアクションをご紹介します。

な 涙をみせる女になる

3.png最後に泣いたのはいつですか?
その涙はどのような涙でした?感動の涙、悲しい涙、嬉しい涙。どんな感情でも涙を流せるということはとても大切です。涙は弱さではないのです。本当に強い女性こそ、竹のように柔軟でしなやかな強さで、ハラハラと美しい涙を流すことができます。
男性は女性の涙に弱いものです。ここで泣いたらみっともない、恥ずかしいなんて思わずに、ハラハラと可愛く泣いちゃってくださいね。

1.png

に 匂いのする女になる

4.pngいい匂い、薫るような女という意味です。
「5月待つ、花橘の香をかげば、昔の人のそでの香ぞする」
古今和歌集の短歌です。昔の女性は草木や花を擦って香を炊いて、着物に匂いをつけていました。男性は、花の匂いをかぐたびに、昔愛していた女性を思い出していた。なんともロマンチックですね。顔はおぼろ気になっても香りはいつまでも記憶に残るパワーを持っています。
恋をしている時は、顔がまともに見れないのでなおさらのことなのかもしれません。

蝶が花の甘い蜜の香りに引き寄せられるように、いい匂いのする女には、いい恋が引き寄せられますよ。本物の匂い立つ上品な女性を目指しましょう!

2.png

ぬ 抜け感のある女になる

5.png抜け感とは隙を作ることです。仕事もプライベートも完璧を目指すことは大切ですが、たまにふっと隙を作ることで良い情報や良い出会いが入ってくるのです。
例えばファッションでいうと、カチッとしたスーツでも、少し崩した緩めのヘアスタイルや、シャツのボタンを外したり、やりすぎは逆効果なので、一つだけ嫌みのないセクシーな隙を作りましょう。
セクシーさをアピールできることは大人の女の特権ですし、知性です。こうした気持ちで生きていると、自然にゆるっと優しい気持ちになって、自分の中に眠っている女の感情に目覚めていきます。

3.png

ね 年齢不詳の女になる

6.png年齢不詳とは、実際年齢より、見た目年齢が若い、魅力的な女性ということです。年齢に合わない若作りをしている女性ではないです。人生経験値を積んでいるのに、子供のようにゲームが好きだったり、ボクシングの応援に夢中になって大声を出したり、、みたいなかわいいギャップです。
好きなことには夢中で取り組む。その時は人にどう見られているかなんて気にせず、子供っぽいことでも何でも素直にやってのけちゃうんです。だから魅力的何ですね!
人と比較をするのではなく、未来の自分がライバル!みたいな、かっこよさを持って、自分の弱さと闘って周囲の視線も気にせず、年齢不詳な魅力的な女になってください。

39E3BE4E-5610-4438-8B56-61C6B4614A3F.png

の 「NO」と言える女になる

7.png「NO」と言える女とは、こびない、意見を変えない、本音が言えると強いイメージがありますが、その背景には、お互いを理解し合うために、ブレないで自分を主張できる姿勢が大前提にあります。我を通すこととは違います。
「NO」と否定的になるのではなく、本音が言える女になるということです。いいことはいいし、いやなことはイヤ!どうしてなのかという理由もお相手に分かるように説明できることが大切です。
たとえ、お相手とぶつかってもブレないで、向き合う強さが必要です。そして、その姿勢がお相手に本当の信頼と、安心感を与えます。わかり合おうとすることが、コミュニケーションの原点だということを認識してください!

5.png
今まで「第1部恋するチカラをとりもどそう!」をご紹介してきました。色んな角度からお話をしてきましたが、最後に、恋する力に1番不必要に思える「NO!」と言える力の必要性をぜひ、わかっていただき、この前半戦を締めたいと思います。後半では、仕事で輝く女になるためのスキルアップポイントをご紹介します。さらにAction!を重ねて、恋もお仕事もデキる女性を目指しましょうね。

社長メルマガ.png

この記事を監修してくれた人

クリたまちゃん.pngカリスマ マッチメーカー
くりたまちゃん


20年以上にわたり数多くの結婚を前提とした出逢いをプロデュース。
「出逢い、学び、つながる幸せ」を掲げ、婚活に「学び」の要素を入れたプログラムを提供。
のべ60000人以上に行なってきた婚活や恋愛、結婚生活のアドバイスは、「わかりやすく具体的、すぐ実践できる!」と好評を得ている。私生活では、お互い仕事を持つ夫婦として充実した毎日をおくりながらも、 円満な夫婦関係を30年にわたり維持。その経験や知恵を通して「結婚の素晴らしさ」を次の世代に伝えるべく、社長業にとどまらず、講演、セミナー、執筆活動、そして、女性らしさを演出する婚活ファッションのデザインなど、その活動は多岐にわたる。
著書「45歳からのプラチナ女子宣言!!?恋も仕事も最高に輝く46の習慣」「おふたりさま はじめました。」(幻冬舎)

この記事が気に入ったらいいね!しよう